色々な検査も、先週の1泊入院でひと段落〜
で、今日は結果を聞きに行ってきたのである。

レントゲンで見つかった影の正体は〜
結果から言えば、『悪性所見は認められず』 です

最初のレントゲン検査で見つかった影は、消えたわけじゃないのだけど、
とりあえず急いでどうのこうのするモノでも無いそうな。。。

先週の入院検査の時に、今までの検査の結果を教えてもらってたんだけど、
pet−ct では悪性所見なし。
MRIも。。。
血液検査の腫瘍マーカーも、数値は上がっておらず。

そして、気管支鏡検査で採取した検体も、悪い物は見つからず〜

このまま様子をみて、1ヶ月後にCT検査をする事になりました

影自体は、悪性を思わせる様な形をしてるらしいのだけど、
結局どの検査にもひっかからず。
まだ小さいから何とも言えないらしいです

アタシの様なケースでも、手術で取っちゃう先生も居るらしいですが、
疑わしいモノは、さっさと取っちゃった方が、この先安心な様な気もしますが、
主治医先生は、しないそうです。
ま、とりあえずひと段落ついてホッとしました

心配して下さった皆様〜ありがとうございました。

先月末に発症した手足の浮腫み&こわばり。
アタシ思うに、この影のブツを自己免疫がやっつけてるのでわ って
まだ手首から先は少し強張ってるのだけど、
この強張りが無くなった時、胸の影も消えてたりして

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

counter

Selected Entry

Comment

Ikutukana

script*KT*

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM